失敗例は教科書!駐車場経営のトラブルをうまく回避するテクを参考

  1. ホーム
  2. 法人にやさしい

法人にやさしい

社内

ビジネスにうってつけ

香港は、何といってもビジネスに関して、自由度が高い地域です。まず、世界有数のタックスヘイブンの地域であるので、税金負担を少なめに会社設立ができるメリットが備わっています。それに、中国本土の大きめの都市にも近い場所にあるのと、世界中からあらゆる企業が支社を設立しているので、ビジネスチャンスに恵まれやすいです。アメリカの財団と新聞会社が共同で発表する経済自由度指数が21年連続でトップ圏内に入っています。自由度指数が高い香港なら、会社設立をするのにうってつけなのは間違いありません。海外で会社設立を行なうなら、税金面でも優遇され、豊富なビジネスチャンスを獲得しやすい香港にしませんか。

優秀な人材も揃う

香港で会社設立をすれば、豊富なビジネスチャンスの獲得ができるだけではありません。日本から近い場所にあるので、支社の様子をチェックしやすいです。日本から4時間ほどで到着できるので、運営に支障をきたしていないか様子を見に行きやすいです。海外進出で、支社の様子もチェックしやすいので、トラブルが生じたら迅速に対応しやすいのは確かです。しかし、会社設立と運営に関して気になるのが、コミュニケーションについてです。現地では、あらゆる地域から企業が集まる関係上、中国語と英語でのコミュニケーションが必要となります。コミュニケーション面なら、現地に英語や日本語など複数の言語を習得している人材が見つけやすいです。バイリンガル・トリリンガルの人材が豊富にいるので、商談がしやすいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加